2010年04月11日

ゴルフスイング 「クラフトマンが教える簡単自宅練習法」 西河敬

ゴルファーの皆さん、「ゴルフが上達するにはどうすればいいんだ?」と日々、思っていることでしょう。

そんな思いに、クラフトマンである西河敬さんが明解に答えてくれるのが、

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
golf_ebook.jpg

簡単練習で自分専用のスイングプレーンを作る方法

です!

西河敬さんは、お兄さんがプロゴルファー、ご両親もシングルプレーヤーと、ゴルフ一家という環境に育った現役クラフトマンです。

そんな西河敬さんは、ゴルフレッスン教室も開催しているお兄さんから、

「初心者が練習場でトラック何台分ボールを打ってもたいした上達しない」

と、驚きの一言を言われたそうです。

つまり、

「自宅でも練習しなければ驚異的にゴルフは上達しない」

ということだそうです。

では、自宅でどのような練習をすればいいのでしょうか?

それを分かりやすく教えてくれるのが、

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
golf_ebook.jpg

簡単練習で自分専用のスイングプレーンを作る方法

です!

西河敬さんが伝授する練習法のメリットを上げてみましょう。

一日5分!

長々と何時間もやらなくても、一日5分を毎日続けてもらえれば必ず効果を実感します。継続こそ難しいと思われるかもしれませんが、ふと気が向いたときにできるような内容ですので、無理なく実践できます。

練習器具は、自宅にあるもので!

自宅にあるものを2つ3つ使うだけですので、何か練習道具を買い足すなどの必要は一切ありません。極端に広いスペースも必要ありません。畳一畳分あれば大丈夫です。

練習法のポイントは1つ!

たった1つのポイントが、正しいスイングの7〜8割を決めているといっても過言ではありません。この練習法は、その重要なポイントを効果的に改善するための優れた方法です。

プロも実践!

プロだからこそ必ず実践している練習法です。この練習法でスイングの7〜8割を決める重要な部分を正しく確立することができるのです。

図解で分かりやすい!

プロが実践しているからと言って、決して難しい練習法ではありません。年齢、性別を問わず、誰でも可能な練習法です。また、マニュアルには図解を多く使い解りやすく説明してありますので、誰でも簡単に取り組めます。

飛距離がアップ!

正しいスイングができるようになるということは、スイングに無駄が無くなるということ。効率よくインパクトをむかえることで、当然飛距離を伸ばすことができます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
golf_ebook.jpg

簡単練習で自分専用のスイングプレーンを作る方法

自宅で効果的な練習をして、スコアアップに繋がれば、さらに楽しいゴルフライフを過ごせることでしょう!
posted by テツヤ at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ 練習方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。